写真プリントTシャツの洗濯について

写真プリントTシャツ アップ

[Tシャツについて]のページや、ご購入頂いた方には紙でもご案内していますが、Tシャツを洗濯するときは、プリント部分になるべくダメージを与えないように洗濯ネットを使用されるか、無い場合は裏返しにして洗濯することをお勧めしています。
洗濯ネットは100円ショップでもよく売られています。
干すときは、特に夏は陽射しが強いので日焼けを防ぐためにも陰干ししてください。(どうしても、という場合は干すときも裏返しで…)

インクジェットプリントTシャツはJIS規格の洗濯試験4~5級(最高は5級)を取得していますが、長く着続けますとわずかに写真プリント部分に色落ちを感じられるかと思います。
逆に言えば、より写真が味わい深くTシャツに馴染んできた証拠ともいえます。(いわゆる「ビンテージプリント」ということで)

また、普通のTシャツ同様の注意点として以下のことはお避け下さい。
・ドライクリーニング
・ドラム式の乾燥機
・漂白剤
・写真の上に直接アイロンがけ
・つけ置き洗い

新品のTシャツは、写真プリント部分が少し硬めの感触がありますが、一回洗濯すれば生地に馴染んで柔らかくなります。
洗濯後の写真プリント部分
↑プリント部分もふわっと

新品の折り目が気になる方も、まずは一回洗濯してから着られるといいですよ。