高西知泰

1978年生まれ。ミュージシャン/写真家として活動。
愛知県出身、広島、大阪、東京と拠点を移し2011年より広島在住。
ミュージシャンとしての独自の視点、反射神経を持ちながら街や風景、人物をスナップショットで切り取った写真作品や、音と写真を組み合わせた作品の発表、展示を多く行っている。

2005年CD付きポストカードブック「トレモロ」。個展「トレモロ」(京都・ホワイトキューブ)
2006年ミオ写真奨励賞グランプリ受賞。
2007年アムステルダム写真美術館Paul Huf Awardにノミネート。
2011年写真と音楽作品とのインスタレーション個展「has gone」。(東京・ルーニィ247フォトグラフィー)
2012年ブックレット写真集を加えたCDアルバム「march」リリース。
2013年瀬戸内国際芸術祭2013関連事業「うららおとくち」において写真展示。(香川県観音寺市)
2015年個展「march」(東京・the ETHNORTH GALLERY)
ミュージシャンとしてはクラブミュージック/電子音響〜アコースティック、即興をベースにしながら、近年は歌や声にも焦点を当てた多元的なエレクトロニック・ミュージックを展開。

WEBSITE : http://www.flowertriangle.com

Photo

ITEM